MENU

闇金との問題を解決する方法

雑誌の広告や折込チラシなどで闇金の存在を知り、使ってはいけないものと分かりつつも資金繰りに難航していて仕方なしに利用してしまう方は多くいます。チラシなどには低金利で貸し出すような事を書いていますがまさか低金利でお金を貸してくれるわけもなく、法律で定められている利息の上限を超える高金利での貸付となります。

 

高金利でお金を貸し付けて利息で儲けを出し、完済させないようにするのが一般的な闇金の手口です。利息相当分だけを支払っているならばまだしも、それさえも返済する事が出来ないようになると執拗な取立てが始まります。闇金に一般の方が1人で立ち向かう事は困難で、高圧的な態度に押しつぶされてしまい言いなりになってしまうケースがほとんどです。

 

闇金からお金を借りてしまい返済不能に陥ってしまっているようであれば、弁護士と警察の両方に相談をして対処方法を聞くべきであります。貸金業登録していない場合は罰則や罰金の支払が業者側に下されますし、法外な高金利で返済を要求された場合は返済する必要がなく契約をなかった事にする事も可能なのです。

 

こういった行動に出る事で悪質な業者の動きを封じ込める事が出来、終わらない借金返済の日々からも開放されるのです。

ヤミ金に強い法律事務所への相談と依頼をすれば、取り立てに怯える日々からも開放されます。
ヤミ金で困った方の無料相談情報